読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉旅館 バンザイ!

世界に誇れる「温泉旅館」にしたい!

接客とEQ

ビジネスで成功するためには、
IQよりもEQが高いことの方が、
圧倒的に重要のようだ。

最近の若年層はコミュニケーション能力が低い、
と言われがちだが、
それは、やはり相手の感情や気持ちを察する能力に欠けている事も
要因の一つかもしれない。

自分の意志や気持ちを伝える事も
コミュニケーション能力の重要な部分であるが、
それは、組織の上の階層に行けば行くほど重要になる。              つまり、社長に近くなるほど重要になると言うことだ。

それよりも、やはり担当者のレベルであれば、
一般的な取引や接客時などは、
やはり必ず相手の気持ちや欲求をある程度は理解しなければ、
良いコミュニケーションは生まれないし、
商談も進まない。




最近では、仲居さん(役割としての)をおいていない温泉旅館も多い。
かつては、その接客のスキルによって、
心づけやチップなども大きな収入源だったかと思うけれど、
最近では、欧米系のホテルの影響か、
サービス料10%を徴収、などと予め「心づけ」料金は、
価格に含まれている事も多い。


コミュニケーション能力によって、
収入がちがったかつての温泉旅館の仲居さんなどは、
いわば接客業としてのプロフェッショナルな職業だ。
今の若年層と単純に比較はできないが、
社会のシステムとしての
チップの文化が日本にあれば、
おもてなし文化は一つのマーケットになったかもしれない。

また、接客業に「心づけ」のシステムがあれば
そこに携わっているスタッフの方たちの接客のスキルも上がって、
同時に収入にもなると言う事になり、
就業希望者ももっと増えるかもしれない。


旅館の販促パートナー
http://jcamellia.jimdo.com/

 

幸せ成功力を日増しに高めるEQノート

幸せ成功力を日増しに高めるEQノート