読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉旅館 バンザイ!

世界に誇れる「温泉旅館」にしたい!

簡単なようで難しい・・・

温泉旅館

こんなことを言っては元も子もないかも知れないが、
温泉旅館の基本的な業務を簡単に分けてみると、
一つ一つの仕事に難しい業務はさほどない。

1、お客様を呼ぶための業務
営業/部屋提供/広告
予約/キャンセル受け/
WEB関連業務

2、宿泊に関する業務
清掃/各種点検/部屋セッティング/出迎え/
チェックイン・チェックアウトのフロント業務/
食事セッティング/調理/料理提供/
清算塔会計/送り出し

3、その他

とこんな所だろう。



予約までに関連する業務と、
お金にまつわる業務を除けば、
日常の生活でやっている事とさほど違わないので、
特別な知識がなくても何とかなる。

そういうところが、
かつては経歴を問わなくてもできる仕事であった所以だ。
しかし昨今、
ホテル業ではすでに発達していたが、
温泉旅館であまり見る事のなかった、
チェーンオペレーションが進んで来ている。

すでに多くの温泉旅館のチェーンもある。

従来の単体での運営と違って、
いろんな形でネットワーク化されるため、
本来簡単であった業務がそのために、
PCのスキルや共有させるための知識などが
本来の業務に加えて必要になって来る。

外食産業などはそう言った意味で、
早くからフランチャイズチェーンとして発展して来たので、
本部と店舗との役割の分化や権限の違いが明確である。

「温泉旅館の宿泊サービス」という単純で多様なサービスの集合体を、
チェーンとして束ねて見た時、
あらゆる事が違いすぎているため、
同じ一つのサービスとして成立するような形にはならない。

なので、温泉旅館をチェーンで束ねる時は、
この限界を知った上で、取り組むべきだ。

 

 



旅館の販促パートナー
http://jcamellia.jimdo.com/