読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉旅館 バンザイ!

世界に誇れる「温泉旅館」にしたい!

◯◯ツーリズム

ツーリズムと言えば、
グリーンツーリム、ヘルスツーリズム、エコツーリズムなど
いろんな分野がある。
すなわち、いろんな観光のあり方があると言う事であり、
どんな分野でも成立し得る。






先日、ダークツーリズムと言うムックが刊行され、
新しい観光概念が注目されたばかり。
レジャーと言うくくりの中で、語られて来た観光が、
より細分化され、一つのテーマ性をもった分野だ。
負の遺産を見聞する事で、生きる事に対しての新たな価値を得ていく、
と言うことだが、
日本には観光資源としては多く存在する。

原爆ドーム
ひめゆりの塔
網走刑務所
軍艦島
など数多くの「負」を発信する資源は多い。
また、世界にも世界文化遺産の多くがダークツーリズムの分野を含んでいる。

このことは、
今までの観光をいう広い括りからより細分化され、
これまでとは違うあり方で成長できる可能性を示された。

そして
今日また新しいツーリズムの提唱があった。

ビユーティーツーリズム

美容体験をすることで、
新しい自分と向き合える、と言うような事か。

ファンデーション(顔料)の素となるセリサイト(絹雲母)という鉱物の
世界的な産地が愛知県にあり、
その地域が町おこしの一環として提唱しようとしている。
そこに行けば、
自分独自のファンデーションが作られたり、
色んな美容体験ができる。

ツーリズムとう言い方で、
観光の目的を細分化し、テーマ性を持つ事で
より発信力のある分野になると思う。

地域名産の食べ歩きツアーなら、
ローカルフードツーリズム
B級グルメ大会なんかはそうだが・・・

着地にこだわれば、すでにマニアも多い、
キャッスルツーリズム(いわゆる城好き)
なんかも成立するかもしれない。

さらに、
日本にある外国、
たとえば、大阪の生野のコリアンタウンや
群馬の大泉町の「日本のブラジル」
足立区の「リトルマニラ」
などを訪問する異国文化ツーリズム

こまだまだ出てきそう。
これは、
提唱したモノ勝ちだ!

 

 

 

DARK tourism JAPAN 産業遺産の光と影

DARK tourism JAPAN 産業遺産の光と影

 

 

 

温泉旅館の販促パートナー
http://jcamellia.jimdo.com/