読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉旅館 バンザイ!

世界に誇れる「温泉旅館」にしたい!

サービス業の生産性向上=リノベーション

サービス業の生産性向上に関連して、もう一つ。 温泉旅館の業界は言わずと知れた「成熟産業」だ。 今では、経営者やオーナーの世代交代がようやく進んで来てはいるが、 温泉旅館に新しいニーズはなかなか生まれない。 昨今では、廃業旅館を再生をして成長し…

サービス業の生産性向上!!って・・・

政府から発信される色んな情報は、 最近特に耳障りよく聞こえるのは気のせいか・・・・ サービス産業の生産性向上という、古くて新しいテーマを持ち出している。 首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201506/18service.html GNP600兆円に…

「おもてなし」を輸出する

「加賀屋」は和倉温泉の代表旅館というよりも、 すでに日本を代表する温泉旅館です。 台湾に合弁会社を立ち上げて、日本旅館の海外進出も果たしています。 そのときの記事に、オーナーは 「おもてなし」を輸出するのだ。 というコメントを残していた。 今で…

温泉旅館はブランディングできるのか!?

日本を代表する温泉旅館である「加賀屋」が、 2015年の秋、加賀屋別邸という位置づけで新しいサービススタイルの 「松乃碧」をオープンさせた。 ここは、以前「銀水閣」という温泉旅館で、 廃業して数年たった施設を新たに オールインクルーシブのサービスモ…

温泉旅館は「寛ぎ」に行く場所、が当たり前。

商売であればすべてに言えますが、 生き残って行くためにはいろんな競争に勝って行かなければ、 やがて先細りしてしまう。 そのため競争手段として「差別化」は、 有効な手段です。 温泉旅館の場合、いろんな利用目的があるので、 その利用シーンにおいてい…

余暇消費は極端には減らない

温泉旅館の宿泊ニーズは、というと、 1年間で国民の54%が温泉旅行をする、 一年に1回行くのは62%、 年間平均1.3回温泉に行く、・・・ など、いろんな数字がある。 また、好きなレジャーとしてトップに挙るのは、 温泉、外食、カラオケ、旅行などの …

季節変動という魔物

日本には四季折々に一年を通じて、 自然や文化などその時にもっとも適した生活様式があります。 温泉旅館も、そんな季節や地域の自然や文化を楽しむ環境を提供しています。 しかし、生活様式も変化してきたとは言えども、 自治体を始め学校や会社などは、 月…

装置産業か、サービス業か

最近では、当たり前になって来た「再生温泉旅館」。 かつてバブル期に過剰投資して廃業に追い込まれた温泉旅館が、 夕食朝食バイキングの再生旅館に生まれ変わったケースも多い。 低価格、バイキング、ときてスタッフの少なさ、 つまりF/L,人件費と食材費を…

・・・とはいえ、二番煎じは強い。

その業界のリーディングカンパニーは相当な苦労をしている。 新しいモノ(コト)を開発しなければ成長しないので、 そのための投資も半端ではない。 そしてヒット商品が生まれて、 投資を回収できるほど利益を得ることができれば、大成功。 しかし、 すぐに…

「コト」は「モノ」より重たい。

自分も含めてそうだが、 今のシニア世代より下の世代は、もの心ついた時から、 さほど「モノ」に不自由した経験はあまりないはず。 もちろんですが、 今の若年層であるティーンから30代の世代は、 いわば、ウォンツの不自由はあるが、ニーズの不自由は殆どな…

入浴マナーが悪いのは、中国人だけではない・・・

今ではどこでも見かける中国人旅行者。 そのマナーの悪さは世界各国で話題になっています。 かつての日本人もそうであったと各所で報じられていますが、 それを言っても解決にはならない。 フランスでは中国人の入店を断る店もあるとか。 でも商売をしている…

温泉旅館のブランディング

ビジネスホテルやシティホテルなどに比べ、 宿泊に「温泉入浴」というサービスがあるので、 同じ宿泊産業とは言っても、商品が全く違い、 利用する目的も動機も違います。 多くのハイスペックな温泉旅館での サービスの捉え方としてよく耳にするのが、 「お…

お客様の本音を知りたければ・・・・・

家業で営業されている一部の旅館を除いて、 多くの旅館は、 宿泊者に対して「お客様アンケート」を実施している。 お客様の声を聞いて、サービスに反映する、 と言うことが最大の目的であり、 それがマーケティングの基本であったりもします。 しかし、です…

日本は、外国人観光客でいっぱい。しかし温泉旅館は廃業する。

昨年は世界各国から多くの観光客を迎え、都市部でのホテルの宿泊料金の高騰や、ホテルの建設ラッシュ開業も始まっており、大きな経済効果をもたらしています。 お正月を温泉旅館で過ごした方も多いのかと思いますが、一方で地方の温泉旅館の多くは、とても厳…